VALUENEX <4422> (東マ)は、独自アルゴリズムを基盤とするビッグデータ解析ツールを提供している。19年7月期は一時的費用も影響して第3四半期累計が赤字となり、通期下振れに注意が必要だが、20年7月期の収益拡大を期待したい。株価は底固め完了感を強めている。出直りを期待したい。

  ■独自アルゴリズムのビッグデータ解析ツール

 

 18・・・・

続きを読む