日本の公募投信として初めてブロックチェーン関連銘柄に特化して投資を行うファンド「インベスコ世界ブロックチェーン株式ファンド(愛称:世カエル)」が7月11日に設定された。インベスコ・アセット・マネジメントが設定・運用する。ブロックチェーンは、インターネットに次ぐ技術革新として注目され、送金や決済などへの応用が実験されている金融はもとより、物流や医療などさまざまな分野で活用され、2030年には自動車産業(現在の・・・・

続きを読む