コンヴァノ <6574> (東マ)はネイルサロン「ファストネイル」をチェーン展開している。20年3月期大幅増益予想である。株価は6月安値で底打ちして急反発している。出直りを期待したい。
 
■ネイルサロンをチェーン展開
 
 ネイルサロン「ファストネイル」をチェーン展開するネイル事業、CM動画放映や試供品配布などのメディア事業を展開している。
 
 ネイルサロンは三大都市圏(関東、関西、東海)の商業施設内中心に店舗展開し、19年3月末店舗数は53店舗(うちFC1店舗)である。自社開発WEB予約システム「FASTNAIL TOWN」も活用して集客を促進している。
 
■20年3月期大幅増益予想
 
 20年3月期連結業績(IFRS)予想は、売上高が19年3月期比4.5%増の23億50百万円、営業利益が43.7%増の2億15百万円、親会社所有者帰属当期利益が46.3%増の1億30百万円としている。
 
 新規出店は優良な商業施設内に厳選する。既存店舗の人員強化を優先し、集客力のある店舗へのリソース集中を推進して大幅増益予想としている。収益拡大を期待したい。
 
■株価は底打ちして急反発
 
 株価は18年4月IPO時高値2589円から4分の1水準となる6月安値で底打ちして急反発している。出直りを期待したい。7月9日の終値は879円、時価総額は約20億円である。(情報提供:日本インタビュ新聞社=Media-IR)