日本国内外で定食店「大戸屋ごはん処」などをチェーン展開する株式会社大戸屋ホールディングス(東京都武蔵野市)は4日、ホーチミン市に大戸屋のベトナム2号店をオープンする。直営での新規店舗としては初出店となる。

  ベトナム2号店「ビテクスコタワー店」は、同市1区中心部にある「ビテクスコ・フィナンシャルタワー(Bitexco Financial Tower)」内に出店する。

  大戸屋はこれに先立つ2015年、ホーチミン市にベトナム1号店をフランチャイズ(FC)店舗としてオープンしたが、このほどFC契約を解消。今年5月からは、同社連結子会社であるベトナム大戸屋(Vietnam Ootoya、ホーチミン市)が運営する直営店舗となった。

  同社は今後、直営事業としてまずは5店舗を目標に出店を拡大していく計画だ。(情報提供:VERAC)