エル・ティー・エス <6560> (東マ)は、AI・RPAやビジネスプロセスマネジメントを活用し、働き方改革を支援するプロフェッショナルサービス事業を主力としている。19年12月期増収増益予想である。株価は底固め完了して下値を切り上げている。戻りを試す展開を期待したい。

  ■ビジネスプロセスマネジメントを活用したプロフェッショナルサービス事業

 

続きを読む