鞄メーカーの植華集団(01842)が28日、香港メインボードに上場した。公募価格0.50香港ドルに対し、初値は0.54香港ドル。公募価格を8%上回った。
 
 同社は、中国国内で第8位(2018年、工場出荷時売上高ベース)に位置づけられる鞄メーカー。ビジネス用から旅行、レジャー用、子ども用まで様々な製品ラインナップを持っている。
 
 1989年に創業し、香港を本社に、生産設備は広東省深セン、および、江西省カン州市にある。また、セールス&マーケティングオフィスを香港、および、デンマークのオーフスに置いている。
 
 2018年12月期の売上高は6.77億香港ドル(前期比2.64%増)、税前利益は3614万香港ドル(同1.45%増)。(イメージ写真提供:123RF)