メディア工房 <3815> (東マ)は占いコンテンツ事業を主力として、ゲームコンテンツ事業やメディア事業も展開している。19年8月期は採算改善して大幅増益予想である。株価は安値圏だが下値固め完了して反発を期待したい。

  ■占いコンテンツ事業が主力

 

 占いコンテンツ事業(占いコンテンツ制作・配信のコンテンツ事業、ユーザーと占い師を結びつけるO・・・・

続きを読む