グエン・チー・ズン計画投資相は18日、ホーチミン市で開かれた「気候変動に対応するメコンデルタ地方の持続可能な発展に関する2017年の政府決議第120号/NQ-CP実施2年間の総括会議」で、メコンデルタ地方のインフラ整備のために今後5年間で45兆VND(約2080億円)の投資を提案した。このうち半分は国や地方の予算から、残りは別の財源を想定している。

  チュオン・ホア・ビン副首相は政府・・・・

続きを読む