英市場調査会社ユーロモニター(Euromonitor)によると、ベトナムの国内総生産(GDP)が2019年~2030年の間に+91.4%増加すると予想されている。

  これに伴って消費支出も増加し、都市部の人口4600万人の消費支出が2030年までに1690億USD(約18兆4000億円)に、農村部の人口6100万人の消費支出が1730億USD(約19兆円)にそれぞれ増加する。 <・・・・

続きを読む