11日のスポット金は、アジア時間序盤で1トロイオンス=1327.80ドルで取引開始。日中高値1329.55ドル、日中安値1319.55ドルを付け最終的に1326.45ドルで取引を終えた。

WTI原油は、アジア時間序盤で1バレル=53.39ドルで取引開始。日中高値54.02ドル、日中安値52.90ドルを付け最終的に53.01ドルで取引を終えた。今年の原油生産見通しを米当局が下方修正したことが相場を支えた。(情報提供:スターリング証券)