4日のスポット金は、アジア時間序盤で1トロイオンス=1324.20ドルで取引開始。日中高値1328.70ドル、日中安値1319.60ドルを付け最終的に1325.40ドルで取引を終えた。

4日のWTI原油は、アジア時間序盤で1バレル=52.86ドルで取引開始。日中高値53.77ドル、日中安値52.41ドルを付け最終的に52.83ドルで取引を終えた。貿易摩擦に対する懸念の後退などで米株相場が上げ幅を拡大した局面で原油先物にも買いが優勢になった。(情報提供:スターリング証券)