米中貿易交渉が行き詰まるなかで、互いの政府が報復合戦を繰り広げている――そんな状況の中でイランや北朝鮮をめぐる地政学リスクも高まってきている。EU(欧州共同体)の欧州議会選挙でも親EU派だけで過半数を取れないなど、新たな火ダネが次々に沸き起こっている・・・。そんな状況の中でも「円」はなかなか動かない。外為オンラインアナリストの佐藤正和さん(写真)に6月の為替相場の行方をうかがった。

 ―・・・・

続きを読む