31日のスポット金は、アジア時間序盤で1トロイオンス=1288.30ドルで取引開始。日中高値1306.65ドル、日中安値1287.70ドルを付け最終的に1306.05ドルで取引を終えた。
 
31日のWTI原油は、アジア時間序盤で1バレル=56.45ドルで取引開始。日中高値56.61ドル、日中安値53.40ドルを付け最終的に53.50ドルで取引を終えた。米国政権がメキシコ製品に追加関税を課すと発表したことで貿易摩擦の激化が世界経済を押し下げ原油需要が減るとの見方から売りが膨らんだ。(情報提供:スターリング証券)