テノ.ホールディングス <7037> (東マ)は、前週末31日に100円安の3100円と4営業日続落して引けた。米トランプ政権が、メキシコの不法移民流入への対策が不十分として同国からの全輸入品に5%の追加関税を課すと発表したことが響いて、31日の日経平均株価が、341円安と続落してフシ目の2万1000円台を下回っており、同社株にも目先の利益を確定する売り物が続いた。ただ同社は、今年6月30日を基・・・・

続きを読む