29日のスポット金は、アジア時間序盤で1トロイオンス=1279.05ドルで取引開始。日中高値1285.40ドル、日中安値1278.80ドルを付け最終的に1280.05ドルで取引を終えた。
 
29日のWTI原油は、アジア時間序盤で1バレル=59.05ドルで取引開始。日中高値59.1ドル、日中安値56.87ドルを付け最終的に59.06ドルで取引を終えた。原油は米中貿易摩擦が世界景気の減速につながり原油需要が減るとみた売りが膨らんだ。(情報提供:スターリング証券)(イメージ写真提供:123RF)