生化学工業 <4548> は関節機能改善剤アルツが主力の医薬品メーカーである。19年3月期は薬価改定影響や受取ロイヤリティー減少などで減益だった。20年3月期も薬価改定・為替影響などで売上高が微減収となり、原価率上昇や基幹業務システム更新費用など販管費増加で減益予想としている。株価は安値圏でモミ合う形だが、20年3月期減益予想を織り込んで調整一巡を期待したい。

  ■関節機能改・・・・

続きを読む