東京海上日動火災保険は4月から、中小企業向けの企業型確定拠出年金「スマートDC」の取扱いを開始した。導入手続き等を簡略化し、いくつかの選択肢から希望条件を選ぶだけで簡単に制度が導入できる。「スマートDC」開発の狙いと今後の推進策について同社の確定拠出年金部長の安藤慎氏(写真:左)と同部コンサルティンググループ担当課長の中山祐一氏(写真:右)に聞いた。

 

 ――厚生労働省の調・・・・

続きを読む