先週末、注目された「米中貿易協議」は、「決裂」はしてませんが、「合意」もしておらず、とりあえず「先送り」ということになりました。「中国側が強硬姿勢」→「トランプ大統領が激怒。中国からの輸入品の関税引き上げ」→「中国側も反発。協議決裂か」→「世界株安&円高」、というのが先週の流れでした。本当に決裂していれば、さらなる世界株安は必至の情勢でしたが、とりあえず、最悪のシナリオは回避され、協議の継続するということで・・・・

続きを読む