マレーシアの海洋土木会社JBBビルダーズ(01903)が10日、香港メインボードに上場した。初値は1.05香港ドルで、公募価格1.18香港ドルを11%下回った(売買単位:2000株)。
 
 同社はマレーシアに本拠を置く海洋建設サービス請負会社で、海洋土木工事を含む開拓、および、関連作業が主力。また、砂の海上輸送も請け負っている。公募で調達する1.26億香港ドルは、約58%を砂運搬船の購入に、また、約7%を新しい陸上機械の購入にあてるなど、業容の拡大のために使用する。
 
 2018年6月期の売上高は5.38億マレーシアリンギット(前期比4.62%増)、税前利益は4434万マレーシアリンギット(同21.85%増)。
 
 2018年10月期(4カ月)の売上高は1.20億マレーシアリンギット(前年同期比34.79%減)、税前利益は1107万マレーシアリンギット(同52.00%減)。(イメージ写真提供:123RF)