株式会社日本政策金融公庫(日本公庫、東京都千代田区)農林水産事業は、融資先の担い手農業者を対象に実施した「農業景況調査(2019年1月調査)」において、外国人技能実習生の受入状況を調査した。

  同調査によると、担い手農業者が受け入れている実習生の国籍はベトナムが全体の38.9%を占めて最多だった。次いで、◇中国:21.3%、◇フィリピン:11.2%、◇インドネシア:7.3%などの順。・・・・

続きを読む