下着や機能性スポーツウエアを受託生産する博尼国際(01906)は4月26日、香港メインボードに上場した。公募価格0.58香港ドルに対し、初値は0.58香港ドルだった。
 
 同社は「Bonny」または「U+Bonny」のブランドでシームレス下着や機能性スポーツウエアを製造販売するメーカー。大部分はOEM(相手先ブランド)で製造している。公募で調達する13.12億香港ドルは、約80%を生産能力の増強のため、約10%を研究開発費用にあてる計画。
 
 2018年12月期の売上高は、3.34億人民元(前期比6.08%増)、税前利益は3034万人民元(同45.52%増)。(イメージ写真提供:123RF)