シンガポールに本社を置く家具の販売会社の設計都会(デザイン・キャピタル)(01545)が4月25日、香港メインボードに上場した。公募価格0.30香港ドルに対し、初値は0.315香港ドルと公募価格を5%上回った。

 同社は、米国オンライン市場で、「Target Marketing Systems」、「TMS」、「Simple Living」、「Lifestorey」などのブランドを展開する家具の販売会社。中国、および、マレーシアの家具サプライヤーから製品を調達している。また、シンガポールにおいては、「Marquis」、「Lifestorey」、「OM」というブランドで、7店舗を展開している。

 公募で調達した資金によって、シンガポールに2店舗を新設する計画。

 2018年12月期の売上高は1.10億シンガポールドル(前期比8.73%増)、税前利益は950万シンガポールドル(同7.0%減)。(イメージ写真提供:123RF)