ドル円は昨日の朝方上値を切り上げ112円17銭まで上昇したがその後はもみ合い。NY市場でも112円を挟む展開が続く。ユーロドルも1.13を挟む動きは変わらず、膠着感がさらに強まる。 

 

 株式市場は揃って下落。3指数とも高値圏にあることから利益確定の売りも出やすく、ヘルスケアー関連を中心に下落。債券相場は横ばいながら金利が小幅に上昇。金は続落し、原油価格は反落。 
・・・・

続きを読む