タカラレーベン・インフラ投資法人 <9281> を運用するタカラアセットマネジメント株式会社代表取締役社長の高橋衛氏は、3月にIRセミナーを開催し、同投資法人の運用の現状と特徴について説明した。インフラファンド市場に第1号として上場し、太陽光発電を中心に再生可能エネルギーの普及をめざす一方、安定的な運用収益の実績を残している。高橋氏の説明の要旨は以下の通り。 <インフラファンドの運用スタイ・・・・

続きを読む