ドル円は小幅ながら続伸。トランプ大統領が劉鶴中国副首相と会談するとの報道や好調な労働市場のデータを好感し、111円68銭までドル高に。ユーロドルは反発。1.1271まで買い戻しが進み、1.12割れは底堅いとの見方も。

 株式市場ではダウが166ドル上昇し、2万6300ドル台を回復。米中通商協議の合意が近いとの観測が買い安心感を醸成。一方高値警戒感が出てきたナスダックは小幅に下落。債券相場・・・・

続きを読む