ドル円は米中通商協議が進展しているとの報道を受けて株価と長期金利が上昇したことで買われ、110円83銭までドル高に。ユーロドルも緩やかにドル高ユーロ安が進み、1.1214まで下落。約3週間ぶりのユーロ安水準をつけ、1.12を割り込むことができるかが注目。

 株式市場は反発。米中通商協議で「全ての分野で進展があった」との報道を好感。ダウは91ドル上昇し、主要指数も揃って上昇。株価が上昇した・・・・

続きを読む