明朝にNZ中銀(RBNZ)が政策金利の発表を行う。金利は1.75%に据え置かれる事が確実視されており、声明で利上げスタンスを維持するかどうかが見どころとなる。2月の声明では「次回の利上げは2021年の見通し」として、時期こそ2020年後半から先送りしたものの利上げスタンスを維持。オア総裁は会見で「利下げの可能性は高まっていない」と述べた。とはいえ、足元でNZ金利デリバティブ市場が年内の利下げを4割程度織り込・・・・

続きを読む