ドル円は前日の急落から反発して110円16銭まで上昇したが、米長期金利が一段と低下したことから109円76銭まで下落。ユーロドルは1.13台で小動き。値幅も20ポイント強に留まる。株式市場はまちまち。ダウは一時130ドルほど下げたが、引け値では14ドル高。一方ナスダックとS&P500は続落。債券相場は続伸し、長期金利は2.4%を割り込み、2.39%台で取引を終える。世?界景気の減速を織り込む形で債券市場に資・・・・

続きを読む