信和 <3447> (19年3月20日付で東証2部から東証1部に市場変更)は、建設用仮設資材および物流機器の製造・販売を展開している。19年3月期は3月8日に修正(売上高を上方修正、利益を下方修正)し、原材料価格高騰の影響で減益予想となったが、20年3月期の収益改善を期待したい。株価は下方修正に対するネガティブ反応が限定的で反発の動きを強めている。出直りを期待したい。

  ■電・・・・

続きを読む