マルマエ <6264> は、半導体・FPD製造装置に使用される真空部品などの精密切削加工事業を展開している。19年8月期は生産増強に伴う減価償却費や労務費の増加で減益予想だが、20年8月期の収益拡大を期待したい。3月16日発表の19年2月度受注残高は前月比、前年同月比ともマイナスだったが、18日の株価はポジティブ反応の形で急伸した。そして下値固め完了感を強めている。出直りを期待したい。
・・・・

続きを読む