アサンテ <6073> は、木造家屋向けシロアリ防除や、ホテル・オフィスビル・飲食店向け害虫対策などを展開している。19年3月期増収増益・増配予想である。株価は下値を切り上げて戻り高値圏だ。上値を試す展開を期待したい。
 
■シロアリ防除などを展開
 
 木造家屋向けシロアリ防除や家庭用太陽光発電システムなどのハウスアメニティー(HA)事業、ホテル・オフィスビル・飲食店向けトコジラミ防除や害虫対策などのトータルサニテーション(TS)事業を展開している。
 
■19年3月期増収増益・増配予想
 
 19年3月期連結業績予想は売上高が18年3月期比4.2%増の145億81百万円、営業利益が12.1%増の23億89百万円、経常利益が11.6%増の24億05百万円、純利益が13.0%増の15億94百万円としている。配当予想は4円増配の年間54円としている。
 
 第3四半期累計は売上高が前年同期比3.2%増の113億78百万円、営業利益が9.2%増の21億22百万円、経常利益が8.7%増の21億42百万円、純利益が9.6%増の14億27百万円だった。需要が堅調に推移して増収増益だった。
 
 第3四半期累計の進捗率は売上高が78.0%、営業利益が88.8%と高水準である。シロアリの活動が活発化(4月~7月)する第2四半期の構成比が高い季節特性があるが、通期ベースでも好業績を期待したい。
 
■株価は上値試す
 
 株価は下値を切り上げて戻り高値圏だ。上値を試す展開を期待したい。3月18日の終値は2246円、今期予想連結PERは約17倍、時価総額は約277億円である。(情報提供:日本インタビュ新聞社=Media-IR)