東京市場のドル/円は、111.40-60円台で15銭程度の小幅な値動きにとどまりました。米中首脳会談が6月に先送りされる可能性が報じられましたが、目立った反応はありません。欧米市場の動きが気になるところですが、まずは注目材料を確認しておきましょう。 3/18(月) 16:40 黒田日銀総裁、参院予算委に出席 19:00 ユーロ圏1月貿易収支 21:30 カナダ1月証券投資  23:00 米3月・・・・

続きを読む