ドル円は目先の節目であった111円台半ばを上抜けし、111円83銭までドル高が進む。日銀が追加緩和に踏み切るとの観測が台頭し、円売りにつながる。ユーロドルは小動き。1.13を挟み、上下10ポイント幅で推移。ポンドドルが下落。英議会がEU離脱延期案を可決したが、1.32台前半まで売られる。

 株式市場はまちまち。米中貿易協議が再び株価の上値を押さえた一方、アップルは買われた。ダウは7ドル高・・・・

続きを読む