三井住友アセットマネジメントが運用する「Jリート・アジアミックス・オープン(資産成長型)」がモーニングスターアワード・ファンド オブ ザ イヤー2018のREIT型 部門(対象ファンド数:404本)で最優秀ファンド賞を受賞した。同ファンドは3年リターンは全ての月でプラスになるなど、安定したトータルリターンを残し、2018年のリターンやシャープレシオは類似ファンド分類の中でトップの成績となった。三井住友アセッ・・・・

続きを読む