東京市場のドル/円は、アジア株が総崩れとなる中で円買いが先行。中国2月貿易収支の悪化も円買いを後押ししました。日本株の引け後には一時111円台を割り込む動きも見られています。欧米市場の動きが気になるところですが、まずは注目材料を確認しておきましょう。 3/8(金) 16:45 仏1月貿易収支 16:45 仏1月経常収支  16:45 仏1月鉱工業生産指数 17:00 ノボトニー・オーストリア中・・・・

続きを読む