シンガポールでフードコートを運営するK2 F&B(02108)が3月6日に香港メインボードに上場した。公募価格0.75香港ドルに対し、初値は0.8香港ドルだった。シンガポール企業の上場は好調だ。
 
 同社は、シンガポールでフードコートを運営する会社。公募で調達する1.1億香港ドルは、69%をフードコート運営のための不動産購入にあてられ、その他は既存のフードセンターの改修、システムのアップグレード、借入金の返済などに使う予定。
 
 2017年12月期の売上高は4398万シンガポールドル(前年同期比4.25%増)、税前利益は610万シンガポールドル(同4.39%減)。
 
 2018年10月期(10カ月)の売上高は3748万シンガポールドル(前年同期比43.17%増)、税前利益は398万シンガポールドル(同19.11%減)。(イメージ写真提供:123RF)