自動車の並行輸入会社である冠チャオ(01872)が2月28日に香港メインボードに上場した。公募価格0.43香港ドルに対し、初値は0.49香港ドルだった。公募価格より14%高く、その後、0.54ドルの高値を付ける好調な出足になった。
 
 同社はシンガポールに本拠を置く自動車の並行輸入会社。自動車金融サービスや自動車保険代理店サービス、自動車用スペアパーツやアクセサリーの販売、自動車リースサービスなども提供している。公募で調達する5650万香港ドル(980万シンガポールドル)は、自動車の購入費用等にあてて事業の成長につなげる。
 
 2018年12月期の売上高は1.85億シンガポールドル(前年同期比9.71%減)、税前利益は907万シンガポールドル(同7.36%減)。(イメージ写真提供:123RF)