米シンクタンクのヘリテージ財団が発表した2019年版「経済自由度指数(Index of Economic Freedom)」によると、ベトナムの経済自由度は前年比+2.2ポイント上昇の55.3ポイントで、世界180か国・地域中128位にランクを上げた。日本は同▲0.2ポイント低下の72.1ポイントで、前年と同じく世界30位だった。

  ベトナムは「やや不自由」(50.0~59.9ポイン・・・・

続きを読む