野村アセットマネジメントは、今年6月以降に確定拠出年金向けファンド(DC専用ファンド)の一部について、信託報酬率を大幅に引き下げる。引き下げるのは、DC専用ファンドのうち残高の大きな14本のインデックスファンド。引き下げ後の信託報酬率は国内株式インデックスファンドで年0.14%(税抜)など、業界で最低水準になる。この取り組みを実施する背景と今後のDC事業について、野村アセットマネジメントの投資信託営業部DC・・・・

続きを読む