ファーストコーポレーション <1430> は、分譲マンション建設に特化したゼネコンで、造注方式を特徴としている。19年5月期は下方修正して減益予想となったが、20年5月期の収益改善を期待したい。株価は下値固め完了して反発の動きを強めている。出直りを期待したい。なお4月10日に第3四半期決算発表を予定している。

  ■分譲マンション建設に特化したゼネコン、造注方式が特徴
・・・・

続きを読む