創薬ベンチャーの基石薬業(02616)が2月26日に香港メインボードに上場した。公募価格12.0香港ドルに対し、初値は13.32香港ドルで、公募価格を11%上回った。
 
 同社は、主にがん治療薬を開発する創薬企業。公募で調達する20億7389万香港ドル(約290億円)は、開発中の製品の研究、開発にあてる。
 
 同社の製品は、開発中のため売上高はない。2017年12月期の税前損失は3.44億人民元(前年同期の損失は2.53億人民元)。2018年9月期(9カ月)の税前損失は11.62億万人民元(同2.75億人民元)。(イメージ写真提供:123RF)