ハピネット <7552> は玩具事業を主力として、映像音楽事業、ビデオゲーム事業、アミューズメント事業も展開している。19年3月期第3四半期累計は映像音楽事業が牽引して営業増益だった。通期も営業増益予想である。配当予想は期末10円(設立50周年記念配当)増額修正し、18年3月期比でも10円増配の年間50円とした。株価は戻りの鈍い展開だが、調整一巡して出直りを期待したい。

  ■・・・・

続きを読む