アスカネット <2438> (東マ)は遺影写真加工や写真集制作を主力として、葬祭市場をIT化する葬Tech、および空中結像エアリアルイメージング(AI)の事業化を推進している。2月18日には、NTTドコモ <9437> が台湾で展開するフォトブックサービスで、フォトブック商品の供給と発送を担当すると発表した。19年4月期増収増益予想である。株価は下値固め完了感を強めている。出直りを期・・・・

続きを読む