ジャパンフーズ <2599> は飲料受託生産の国内最大手である。中期的に「日本一のパッカー」を目指している。19年3月期は一時的要因も影響して減益予想だが、20年3月期は収益改善が期待される。株価は12月安値から切り返して戻り歩調だ。出直りを期待したい。 ■飲料受託生産の国内最大手、フレキシブルな生産が強み

 伊藤忠商事 <8001> 系で飲料受託生産の国内・・・・

続きを読む