ハノイ市で建設中の都市鉄道(メトロ)2A号線(ドンダー区カットリン~ハドン区間)が、4月に正式に運行を開始する。交通運輸省のグエン・ゴック・ドン次官が13日に明らかにした。

  2019年2月時点での完成率は96%となっている。2018年9月から全区間で車両や改札口、駅など、システム全体の試運転が行われている。2019年のテト(旧正月)前の運転開始を予定していたが間に合わず、4月に延期となった。

  運行開始前には、交通運輸省傘下登録検査局とフランスの独立系機関による評価が行われる。運行開始当初はメトロの利用を推奨するために運賃を無料とする計画だ。

  メトロ2A号線は全長約13.1kmの高架鉄道で、12駅を設置する。車両は4両編成が13本。最高速度は80km/h、平均速度は35km/hになる。(情報提供:VERAC)