香港で広東料理のレストランチェーン「煌府」「煌苑」を展開する首ホウ控股(01703)が2月15日に香港メインボードに上場する。仮条件0.50香港ドル~0.75香港ドルだったが、下限の0.50香港ドルで決まった。主幹事証券は申万宏源。
 
 同社は、結婚式の宴会サービスを含む広東料理のレストランチェーンを香港で展開している。「煌府(Palace)」と「Royal Courtyard(煌苑)」という2つのブランドで20店舗を展開。「煌苑」には結婚式を行う屋外庭園を所有している。香港の宴会市場のレストラングループとしては約5%のシェアを占めている。
 
 公募によつ資金調達額は9170万香港ドル(約13億円)で、76%を8店舗の新規出店に、14%を既存レストランの改装にあて、その他は運転資金等にする計画。(イメージ写真提供:123RF)