東京市場のドル/円は、米中通商協議による摩擦解消への期待から円売りが先行。日経平均株価をはじめとするアジア株の堅調地合いも好感された模様で、110.70円台まで上昇して3日連続の年初来高値更新となりました。欧米市場の動きが気になるところですが、まずは注目材料を確認しておきましょう。 2/13(水) 17:30 スウェーデン中銀政策金利発表 17:55 レーン・フィンランド中銀総裁、講演  18:・・・・

続きを読む