東京市場のドル/円は、米議会が政府機関再閉鎖の回避に向けて原則合意した事などから110.60円台まで上昇して年初来高値を更新。その後も日経平均株価の大幅高を支えに110円台半ばで堅調に推移しています。欧米市場の動きが気になるところですが、まずは注目材料を確認しておきましょう。 2/12(火) 17:00 バイトマン独連銀総裁、講演  18:00 ノボトニー・オーストリア中銀総裁、講演  22:00 カーニーBOE総裁、講演  25:00☆パウエル米FRB議長、講演 26:45☆パウエル米FRB議長、講演  -----☆メイ英首相、離脱交渉の状況を議会に報告 ----- EU財務相理事・・・・

続きを読む