ゼリア新薬工業 <4559> は、消化器分野が中心の医療用医薬品事業、一般用医薬品のコンシューマーヘルスケア事業を展開している。19年3月期減収減益予想で第3四半期累計は減収減益だった。20年3月期の収益改善を期待したい。なお自己株式取得枠を拡大し、取得期間も延長する。株価は安値圏から反発の動きを強めている。19年3月期減益予想は織り込み済みで、自己株式取得枠拡大を好感したようだ。出直りを期待したい。

  ■医療用医薬品事業とコンシューマーヘルスケア事業を展開

 

 消化器分野が中心の医療用医薬品事業、および一般用医薬品のコンシューマーヘルス・・・・

続きを読む