東京都は2月5日、東京・六本木ヒルズにて東京金融賞の第1回授賞式を開催した。同賞は、東京が国際金融都市をめざして2017年11月にまとめた「国際金融都市・東京」構想の一環で、都民のニーズ等の解決に資する画期的な金融商品・サービスの開発・提供を行う金融事業者、及びESG投資の普及を実践する金融事業者を表彰するもの。東京都知事の小池百合子氏は、「東京が都市間の競争で勝ち残るため、また、日本をけん引する役割を担っていくため、金融の力を発揮し、東京を活性化していってほしい」と、同賞の意義を強調した。

 東京金融賞は2つの部門で構成され、都民から公募した様々な課題に金融の力で解決策を提案する「・・・・

続きを読む